カテゴリー
スロット天井期待値

アクエリオン ALLSTARS 天井期待値 ゾーン狙い期待値

天井情報

天井ゲーム数①1000G ②CZ間700G ③CZ5回目
恩恵①AT当選 ②CZ当選 ③AT当選
注意事項データカウンタのG数と液晶G数はズレあり
期待値表はデータカウンタの値での狙い目

天井期待値

導入2週間の約370万Gをもとに算出
設定1相当
純増を2.5枚として算出
1時間に回す回転数は800回転
着席時から30Gは非前兆中として当選を除外
コイン持ちは50枚あたり34G
液晶G数ではなくデータカウンタの値
LOVEチャージメーターは平均値とする
AT後即やめ

天井狙い注意点

データカウンタでのG数です。液晶G数がデータカウンタに比べてどのくらい進んでいるかでボーダー調整してください。

本機は設定1の機械割が96.8%とかなり辛め。実際データを見ているといつもの新台期間、という以上に設定2以上がそこそこ使われていそうです。設定2ならカウンタ250G~等価105%ボーダー超えといったところです。

また、本機はAT後有利区間引継ぎがあるようです。色々調査してみましたがこれといって狙い目につながるような結果は出ませんでした。ただ、2400枚を超えて完走したな、というくらい多く出たATの後は、有利区間リセットされている可能性が高く、その後の天井狙いは差枚を活かしにくくなることから、少し慎重目にボーダー深めで狙うようにしたほうがよさそうです。

ゾーン狙い期待値

ゾーン振り分けで100G付近の当選率が少し高くなっていたのでゾーン狙いの期待値を計算しました。

データカウンタのG数で当選の多い145Gまでカバーしてやめた場合

100G付近ならまだ液晶とデータカウンタの値はそこまでズレは大きくないはずということで算出してみました。

実際の立ち回りでは液晶G数が正確に確認できるので前兆抜け即ヤメでやめどきを調整すれば100G付近なら狙えなくもなさそうです(設定2ベースで使われそうだとさらに)。
ただ、積極的なゾーン狙いはおすすめしません。

リセット狙い

設定変更を判別することはできませんが、朝一の天井期待値を算出したところ天井狙いのボーダーと特に違いはありませんでした。有利切れ後は差枚が活かしにくいのでボーダー深めになるかと思ったのですが、リセットはテーブル優遇が少しあるのかもしれません。いずれにせよ狙い目ボーダーは現時点では天井期待値と同じです。

やめどき

終了時PUSHボタンで不動(男の声)で「この時~・・」なら続行。AT後1G目にレア小役を引いた場合はCZやAT直撃の可能性があるようなので1Gまわしてヤメ。